情報技術者へなろう系ブログ

30歳を前に、文系からの転向を夢見ています

ざっくり状況

・今の状況について

無職です。

2017年4月20日に新卒で就職した会社を自主退社しました。

その後、5月半ばから県の職業訓練校に通い始めました。

電気電子、回路、プログラミングについて計6ヶ月学ぶ予定です。

7月現在、電気の基礎、アナログ・デジタル回路、ハンダ付けの授業を終えました。

HWから受講指示がスムーズにいただけたので、訓練校に通う間は失業手当をもらいながら学ぶことができます。

ありがたいです。

 

・能力について

電気、電子、情報分野に関する知識は「パソコンの大先生」レベルです。

windowsPCを自作すること、Linux ubuntuをインストールすることは出来ます。

HTMLは2000年頃の雰囲気ものなら作れます。

コマンドはpingとかexitとかなんとなく知っています。

エクセルはsumが使え、ifがなんとなく分かります。

先日ITパスポート試験を受け、660点(ストラテジ590点、マネジメント465点、テクノロジ765点)の評価点を取りました。

英語、数学については中学校1年生レベルです。

学歴は地方無名文系私立大学卒業です。

 

 

・目標について

本年10月の基本情報技術者試験合格を目標に日々の記録をしていこうと思います。

人によっては応用情報技術者試験の方が向いている場合があるとのことなのであわよくばなどと考えています。

まずは基本情報技術者の参考書に目を通すことから始めます。