情報技術者へなろう系ブログ

30歳を前に、文系からの転向を夢見ています

夏季休暇も終わり、訓練も残り二ヶ月少々

10日あまりの連休も、過ぎてみればアッというまでした。

目いっぱい充実した休み、とはなりませんでしたが、働いていた頃に比べると、おろそかにしがちだった墓参りもゆっくりと出来、友人とも時間に怯えず海に出かけたり、実家の両親と過ごす時間もたっぷりと取ることができました。

なんだか辞めてよかったなぁと感じることしきりです。

 

しかし、そんな気持ちでいられるのも残り2ヶ月と少しばかり。

11月からは正真正銘無職無収入となり、社会から無き者として扱われるわけです。

それまでには何らかのスキルを身に付けておかなければと少々焦りが出てきました。

ですが資格の勉強、なんとも力はいらず。。。

 

ちなみに一緒に訓練を受けているAさんは結局資格は一切挑戦しないことにして就職先もIT系を目指すのはやめたとのこと。基本情報技術者試験の申し込み締め切りに間に合わず、翌日に電話で懇願したところを、取り付くしまもなく断られたので資格に挑戦しようという心が折れたと。

C言語は「i=i+1をi++とか言い出した時点で分かる気しなくなった」「病欠してる間にポインタとか構造体とかいうのに進んでてもう何もわからない」と自信を喪失してしまったようです。

せめてITパスポートでも目指してくれたら問題出し合いつつ勉強できたりしてよかったのになぁと残念に思いつつ、やっぱ一人で勉強するしかないかと気持ちを切り替えて、さて勉強しよう。。。